日産 フェアレディZをマイナーチェンジ

7月25日、日産自動車は、「フェアレディZ NISMO」のマイナーチェンジと「フェアレディZ クーペ」・「フェアレディZ ロードスター」の一部仕様変更を行いました。

今回のマイナーチェンジでは、エクステリアデザインを刷新し、ニスモレッドアクセントを配したバンパーやサイドシルプロテクターとともに、コンパクト化されたリアスポイラー、レイズ製19インチアルミ鍛造ホイールなどが採用されました。
こうした変更によって前後のダウンフォースバランスを最適化し、高速域でのハンドリング性能が向上しました。

新デザインのレイズ製アルミ鍛造ホイールや専用LEDハイパーデイライトを追加し、精悍な印象を与えるブラック加飾のヘッドライトインナー、NISMO エンブレムなどを装着し、デザイン面でもよりクールな魅力を引き立てています。

赤と黒のコントラストが特徴的な内装色を採用。
レカロ製スポーツシートを装備し、ホールド性に優れ、より低いヒップポイントを実現しています。
さらにセンターコンソールにNISMOエンブレムが装着されるとともに、レッド加飾を施したスターターボタンフィニッシャーを採用しています。

「フェアレディZ クーペ」・「フェアレディZ ロードスター」では、タイヤ構造、リアエンジンマウント、防音材を改良してチッピング音、ロードノイズ、加速時のノイズを軽減し、静粛性を向上させています。

リアサスペンションを改良し市街地走行での乗り心地を向上させるとともに、ステアリング制御の変更、ステアリングギアバルブの変更により操舵力を低減し、市街地走行での取り回し性の向上と、軽快なハンドリングを両立させています。

価格(税込)
・「フェアレディZ NISMO」562万6800円~573万4800円
・「フェアレディZ クーペ」383万1840円~454万5720円
・「フェアレディZ ロードスター」456万6240円~519万3720円