スバル  WRX STI 新型を発売

8月25日、富士重工業は、新型『WRX STI』を同日発売すると発表しました。

WRX STIは、WRXシリーズのトップグレードモデルです。スバル最高峰のAWDスポーツパフォーマンスを実現するために、ボディ、シャシー等車両各部の性能を極限まで高め、融合させました。

308psの高出力と422Nmの高トルクを発揮する2リットル水平対向ターボエンジンを搭載し、よりスポーティなシフトフィーリングを実現する強化6速マニュアルトランスミッションとの組み合わせで、圧倒的なパフォーマンスを誇ります。

さらに、路面状況やドライバーの好みに応じて、センターデフの制御特性を自由に選択でき、剛性をさらに向上させた専用サスペンションを開発するなど、ステアリングレスポンス、リヤグリップ、フラットライドの3点の性能向上を徹底的に追求し、世界各国の様々な走行条件下で走行性能を鍛え上げることで、ドライバーの操作への俊敏なレスポンスと、より正確で安定したコーナリングを実現するとともに、操縦安定性と乗り心地の双方を向上させました。

エクステリアは、ノーズコーンを採用することで、スバルの統一デザインモチーフであるヘキサゴングリルから始まるダイナミックで立体感ある造形を構築し、精悍な形状の新開発ホークアイヘッドランプと合わせ、アグレッシブな「ワイド&ロー」スタイリングを実現しています。

インテリアは、カーボン調加飾パネルや金属調アクセントを操作部を中心に配置し、高い質感を実現し、シートやシフトノブ、インパネ中央部への赤アクセントをWRX STI専用仕様としています。

価格:WRX STI・379万0800円、WRX STIタイプS・411万4800円。