スマート、フォーツーをフルモデルチェンジ

Archivnummer: SSPIP39461
2015年10月28日、スマート・フォーツーがフルモデルチェンジされて発売されました。

スマートは、ドイツ・ベーブリンゲンを本部とし、主に小型車を製造・販売する自動車メーカーで、ダイムラーAGの完全子会社です。また、同社が製造・販売する自動車ブランドでもあります。

超コンパクトで、クオリティの高い内外装と、安全性を特長としたクルマで、同じグループのメルセデス・ベンツの技術を用いて開発されており、その作りのよさで人気を博しています。

全長2.8mという軽自動車(3.4m)より短いボディに、新開発の999cc3気筒エンジンを搭載し、従来のスタイリングコンセプトを継承しつつ、ボンネットを高くすることで、1.5ボックス型になりました。

衝突安全性の高さに加え、高い強度を保ちながら軽量化に貢献する素材を多用しています。

2850rpmで91Nmの最大トルクを発生するので、アクセルペダルを踏んでいくとそれにつれてパワーが盛り上がっていき、6段のツインクラッチが搭載されたため、きびきびした走行を楽しむことができます。

価格は、オレンジとブラックの2トーンになる「ラバオレンジ」が199万円と、ホワイトと組み合わせた「ミッドナイトブルー」が204万円の設定です。

新車購入に役立つサイト
新車値引き交渉のポイント
大幅値引きが期待できる時期
愛車を高額で売る方法
メーカー別販売店攻略法



 

スポンサードリンク
あなたの愛車を一番高く買い取ってくれるお店探し
★見積はオンラインで★欲しいクルマの新車価格が分かる
中古車は、「検索」⇒「捜索」してみましょう