BMW7シリーズ、フルモデルチェンジ

BMW 7シリーズ
2015年10月7日、BMWのフラッグシップモデルとして君臨している「7シリーズ」に、新型モデルが登場しました。

新型では、LEDヘッドライトに比べ2倍もの照射距離を実現した「BMW レーザーライト」、ドライバーの手の動きを認証して車載コントロールシステムを操作することができる「ジェスチャーコントロール」、車外からリモコンの遠隔操作でクルマの操作を行う「リモートコントロールパーキング」など、量産車初の革新的機能を多数採用しています。

ボディはカーボンファイバー強化樹脂を採用したボディ構造「カーボンコア」により、ボディ剛性が向上し、最大130kgもの軽量化を実現しています。

パワートレインは、直列6気筒ガソリンエンジンと、V型8気筒のガソリンエンジンに、高効率の8速オートマチックトランスミッションを組み合わせ、エンジンオートスタート/ストップ機能や、走行モードに燃費の良い走りをサポートする「エコプロ」モードを標準装備しています。

10月29日(木)より販売開始。
販売価格(消費税込)は、12,170,000円~17,010,000円

新車購入に役立つサイト
新車値引き交渉のポイント
大幅値引きが期待できる時期
愛車を高額で売る方法
メーカー別販売店攻略法



 

スポンサードリンク
あなたの愛車を一番高く買い取ってくれるお店探し
★見積はオンラインで★欲しいクルマの新車価格が分かる
中古車は、「検索」⇒「捜索」してみましょう